Q.
相続実務士で報酬は得られますか?
A.

主な業務により報酬を決めています。
たとえば生前の相続プランであれば18万円+税~財産額により決まります。
相続後の相続プランであれば30万円+財産の0.1%を加算して算出する額です。


Q.
相続実務士は弁護士業務とは違いますか?
A.

弁護士は特定の人の交渉を代理する仕事ですが、相続実務士は特定の相続人の味方はしません。
相続人全員に公平で合理的な提案をします。


Q.
税理士業務とは違いますか?
A.

相続実務士は相続対策の提案が主たる業務です。
相続税の申告業務は会員の税理士法人が担当することになります。